スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナイトLevel20 

タマネギ君のミッションを5にしてからは
タマネギ君が黒魔道士さん
私がナイト、というコンビで遊んでいます。

Level15あたりでは、コロロカの洞門でPTに参加してみたりもしました。
このPTは凄くて時給5500くらい。
2時間弱の活動でLevelが一気に3個も上がっちゃいました。
白さん不在のPTだったため、私とタマネギ君はケアル補助要員かなぁと思って、Elvaanさんにパインジュースの素材を持ってきてもらったのですが
何と言うか・・・



・・・・・


Elvaanさんはそのままケアル要員でPTに同行。
ほかにもうお一人、PT同行者がいたのですね。
二人の保護者を連れた5人PTだったのでした。







そんなPTで一気に18になって
その後は二人でブブリム半島でのんびり。

ブブリム半島って結構キャンプに向いている場所があったりするのですが
ここでPTしてる人見たことないです。
ウィンダス出身の10代の人たちはみんなどこでPTするのだろう、と今更ながらに気になっている今日この頃です。
で、ブブリム半島での成果は時給3000くらいです。
(注:指輪込み)
指輪しないでまったりモードでも1時間に1500~2000ほどなので
PTいらず、かも知れないです。


タルナイトは薄いので常にギリギリ感が楽しめます。
もちろん攻撃力もありません。

タゲの固定は自己ケアル。

タマネギ君が精霊魔法でガシガシ削るので、タゲがふらつかないようにするのが精一杯。

タマネギ君は精霊魔法でどっかんどっかんするのがお気に入りなようです。

私自身黒魔道士をしたことはありますが(Level30で放置中)
ケアルしかしたことないですよ♪
精霊弱体と弱体魔法とケアル。
モンスターのHPが@2ミリとか1ミリのときに精霊魔法するくらいでした(´・ω・`)


と、ナイトのお話からそれちゃいました。

いままでに食べてみたお食事は、ゆでがに、ボイルシザー、ジャックのランタン

ランタンが一番よさげです。
私の攻撃は相手にあたり、相手の攻撃から回避が増えます。
かにのお肉ももちろん美味しいのですが
硬くなった感を体感できるほどでもないのですね・・・。
それより回避が増えたほうが実感としてHP削られていません。
TPもたまりやすいのでWSでタゲも固定できます。
(ホント後ろからどっかんどっかん精霊魔法来ますから・・・それでモンスターの体力削ってるんですけどねw)

次はイクラグンカンでも食べてみようかなぁなんて思っています。

スポンサーサイト
[ 2006/07/20 08:45 ] ナイト | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。